Send to a friend 印刷
戻る

創業以来、CANSONはアーティストとクリエイティブで密接な絆を築いてきました。

10 1月 2020

今回はCanson製品に可愛いペットを描く、ペットポートレート作家、miwa kasumi氏をご紹介します。

miwa kasumi

ペットポートレート作家

東京都在住

2014年からペットのオーダー肖像画を製作
主な画材は油彩色鉛筆。愛用している紙はCansonのBristolとImagine
ペットを描くワークショップや似顔絵イベントを多数開催
広告イラストなども製作

http://miwakasumi.com/
https://www.facebook.com/catportraits
https://twitter.com/catportrait
https://www.instagram.com/miwa_kasumi/

<作家コメント>

ペットの身体は小さいですが、

私たち家族の暮らしに暖かく笑顔の毎日をもたらしてくれる、

とても大きな存在だと思います。

そんなペットひとりひとりが持つ性格やストーリー、

優しい家族としての存在感を作品に表現出来たらと思っています。

 

-----------------------------------------------------------------------

Canson Imagine

屋外イベントなど短時間で描きたい時はImagineを使います。
凹凸のある紙面にザックリと色を乗せるだけで
動物のフワフワ感を表現出来る一方、
紙質が柔らかく目や鼻などの描き込みも可能で、
短時間でメリハリのある作品を製作出来ます。
クリーミーな色合いと柔らかな手触りも魅力的です。

Canson Bristol

細部まで細かい描写をしたい時はBristolを使います。
色鉛筆は紙の上で色を重ねて混色を作りますが、
紙の繊維が細かく丈夫なので
納得いくまで鉛筆を重ねる事ができます。
また、消しゴムとの相性も良く、消しゴムを多用出来る点も
助かっています。
とても白くツルツルとした紙質なので、
沢山描き込みをしても涼やかで透明感のある作品に仕上がる点が
魅力的です。

------------------------------------------------------------------------