Send to a friend 印刷
戻る

Aristide Maillol

<

(1861 - 1944 年)

 

ブールデル、マティス、そしてピカソの友人アリスティド・マイヨールは、真の造 形家で、純粋で丸みを帯びたラインが特徴的な彫刻家として有名ですが、彼の若き モデルを描いたディナ・ヴィエルニの肖像画に見られるような、力強く時に官能的 な作品を残した画家でもあります。1910 年、美術出版のための質の高いラグペーパ ーが見つからなかったため、彼は甥のガスパールに美しい紙を製造するよう依頼し ます。マルリー=ル=ロワの近くにあるモンヴァルで制作活動に入りますが、戦争勃 発で中断され、戦後はドゥーム川のほとりで有名な浴女の透かし模様入りの Montval® を製造します。

 

 

マリー=エレーヌ・レノーの著書『アートと用紙』からの抜粋

© Musée des papeteries Canson et Montgolfier

  • © Musée des papeteries Canson et Montgolfier