Send to a friend 印刷
戻る

1801

<>

Canson et Montgolfier(カンソンとモンゴルフィエ)の誕生

 

エティエンヌ・ド・モンゴルフィエが亡くなって2 年後、娘婿の、バルテレミー・バルー ・ド・ラ・ロンバルディエール・ド・カンソンが後を継ぎました。このようにして、将来 、美しい紙の愛好家や芸術家たちに親しまれる名前としてCanson の名が、歴史に登場し たのでした。フランス銀行が創立され、紙の納品は当時の共和国通貨「ジェルミナル・フ ラン」で支払われました。

Barthélemy Barou de la Lombardière de Canson(バルテレミー・バルー・ド・ラ・ロンバ ルディエール・ド・カンソン) © Musée des Papeteries Canson et Montgolfier

  • Barthélemy Barou de la Lombardière de Canson(バルテレミー・バルー・ド・ラ・ロンバ ルディエール・ド・カンソン) © Musée des Papeteries Canson et Montgolfier