Send to a friend 印刷
戻る

1777

<>

アノネの上質ベラム紙、技術革命の発端

 

死産した子牛の皮で作られたとく皮紙をまねた上質なベラム紙… 透かし筋のない全く滑らかな紙の製造が人々の夢でした… 英国で生まれた技術を最初に導入したのがモンゴルフィエで、続いて製紙業者ジョアノと レヴェイヨンでした。ちょうど、フランス初の日刊紙「ジュルナル・ド・パリ」が生まれ た頃でした。

ヴィダロンの王室製造所の紋章を透かし模様にしたベラムの型 © Musée des Papeteries Canson et Montgolfier

  • ヴィダロンの王室製造所の紋章を透かし模様にしたベラムの型 © Musée des Papeteries Canson et Montgolfier